本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました。
今日も秋晴れのとってもいい日!でした。

木はり絵のあるインテリア、2回目の今回は、「フレンチ&カントリー」です。
カントリーというと、素朴なイメージがありますが、フランス風カントリーですから、ちょっと大人っぽいおしゃれな家具や配色のインテリアです。

フレンチ&カントリーの木はり絵

というわけで、木はり絵もフランスの風景や名画を集めてみました。
イチオシは、フランスのメルヘンチックな街並みをデザインした、「ストラスブール」です。
ヒノキの淡いベージュとアサダの濃いブラウンだけをふんだんに使ってコントラストをつけた木はり絵は、カントリー風のインテリアにぴったり。

そのほかにも、フランスの農村風景を好んで描いたミレーの名作「落穂拾い」や、湾に浮かぶ小島全体が修道院になっている「モンサンミシェル」などがおススメです。

素敵なデザインの木はり絵手作りアートキットを多数そろえております。
⇒ きのわオンラインショップ へぜひご来店ください

木はり絵のあるインテリア その2 フレンチ&カントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です