本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、ありがとうございました。
今日の新製品紹介は、世界の名画シリーズ「ベルヴェデーレの聖母」です。

ルネッサンス期のイタリアの画家ラファエロの作品です。
聖母マリアや幼子イエスの穏やかで美しい絵をたくさん残した人なのですが、彼の絵をきのわで取り上げるにあたっては、ちょっと議論が交わされました。
「こういうきれいな絵を木はり絵でつくりたい!」
「いやあ、構図的にちょっと問題が…」

で、つくってみたら、こんなふうになりました。

ベルヴェデーレの聖母

う、美しい!
聖母が優しく見つめているその先には…

ベルヴェデーレの聖母

棒を取り合いっこしている二人のやんちゃ坊主、ではなく、幼子イエスとその弟子となる聖ヨハネなのですね、これが。
イエスがもつ十字架をヨハネが支えているそうです。

全体像はこちらです。

ここでも、サクラを使った聖母のドレスが全体を明るくしています。
原画では、衣装には赤と青が使われてインパクトがあるのですが、木はり絵ではとても優しい雰囲気になりました。

つくってみなきゃわからない、木はり絵の面白さを実感した題材でした。

ほかにも、素敵なデザインの木はり絵手作りキットをそろえております。
⇒ きのわオンラインショップへは こちら からどうぞ

製品紹介 その12 「ベルヴェデーレの聖母」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください