本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました。
今朝は予想通り冷え込みましたね。きのわスタッフの一人は、「手がかじかむ~」と騒いでいましたが、それほどとは…?

木はり絵で人気の「バベルの塔」。

バベルの塔

16世紀のネーデルラント(現在のオランダ)の画家ブリューゲルが描いた傑作ですが、実は、彼は同じバベルの塔でもう一枚の絵を描いています。

バベルの塔

絵画自体はこちらの方が小さいのですが、より高く、より緻密に塔が描かれています。

なんと、この2枚目の「バベルの塔」が、24年ぶりに来日します!
4/18より東京都美術館で開催される「『バベルの塔』展」です。

昨年、開館90周年記念展「木々との対話」でお世話になった美術館ですから、こちらのバベルの木はり絵も作らなくては、と、現在商品化に向けた最後の追い込み中です。

完成したら、またお知らせしますので、お楽しみに!

素敵なデザインの木はり絵手作りアートキットを多数そろえております。
⇒ きのわオンラインショップ へぜひご来店ください

もう一つの「バベルの塔」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です