週末と本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました。
さむ~い朝でしたが、昼間はちらりと太陽が顔を出したりして、ちょっと嬉しい日でした。

11/18(土)に、猪苗代のはじまりの美術館にて開催された「はじまるしぇ」、無事終了しました。
一週間前くらいからずっと、天気予報が雨マークだったにもかかわらず、奇跡的に曇りの一日となりました。
それでもそこは猪苗代、とても寒い日ではありましたが、たくさんの方にご来場いただき、地域に愛されている美術館だなぁと実感しました。

きのわでは、今回から新しいワークショップを準備してお客様をお迎えしました。
その名も「木はり絵ミニ」。

木はり絵ミニ

ポストカードの半分くらいの大きさの土台に、自由にパーツを選んで貼っていきます。
土台は、ドアプレートとマグネットから選ぶことができます。

木はり絵ミニ

中心の動物も、周りのデコレーションも、いろいろ選ぶことができます。

いつものストラップやブローチをお楽しみになるお客様もいらっしゃいましたが、木はり絵ミニも大人気でした。
「facebookを見て、絶対つくりたい!と思ってきたんです!」とおっしゃって、親子で一つずつつくってくださったお客様。

ペアで一つを完成させてくださったお客様は、こんな感じでした。

木はり絵ワークショップ

まず、二人で楽しそうにパーツを選んだあと、ボンドを塗るのは女性の役。
その間、男性がしっかりとパーツを押さえてあげているのに注目!

木はり絵ワークショップ

そして、パーツを土台に配置していくのは男性の役。
女性は、「もうちょっと端に」とか、「もうちょっと斜め」とか、言ってあげているのです。

見ていて、ほっこりとした気持ちになりました!

木はり絵ミニ、ストラップやブローチよりちょっとだけ時間がかかりますが、きのわのワークショップに正式採用!
次回は、12/8~10の木練がっこう@アピオスペースにも登場する予定です。

素敵なデザインの木はり絵手作りアートキットを多数そろえております。
⇒ きのわオンラインショップ へぜひご来店ください

はじまるしぇ@はじまりの美術館終了しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です