本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました。
予報通り夕方から雨が降り、なんとなく肌寒い会津です。

今回は、4月のminneハンドメイドマーケットでデビューした、木はり絵街並みシリーズのビギナーレベル「パリ」のご紹介です。
原画は、木はり絵でもおなじみになったイラストレーター・スズキトモコさんに描いていただきました。

木はり絵「パリ」

なんかもう、このままポストカードにしたいくらいですね(^^;

このおしゃれな原画を木はり絵にしたら、こうなりました。

木はり絵「パリ」

色調はもちろん違いますが、おしゃれ感は残せたかな、と思います。
使用している樹種は、スギ、ヒノキ、マツ、キハダの4種類です。

街並みシリーズは、他のシリーズと違って、立体感を際立たせるスペーサーを使いません。
突板だけの厚みだけの、ソフトな立体感が、よりはり絵らしく見せてくれます。

あ、上の写真は、間違ってスペーサーも入れて撮ってしまいましたが、実際のキットには、スペーサーは入っていませんので、お間違えなく。

額縁は、今回初めてセピア色のものを使ってみました。
オンラインショップでも、このセットをお求めいただけます。
ちょっと大人っぽいインテリアを目指している方に、おススメです。

素敵なデザインの木はり絵手作りアートキットを多数そろえております。
⇒ きのわオンラインショップ へぜひご来店ください

製品紹介 その63 木はり絵「パリ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です