本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました。
朝、この冬一番の大雪!と、一生懸命雪かきをしたのですが、午後からは日差しが出て、屋根から雪がどさんどさんと落ちています。

先日、アメリカから木はり絵についてご質問をいただきました。

What’s the recommended kind of glue to use for kiharie kits?
i’m working on this one, using pva, and have some “bubbling” problems.
(木はり絵をつくるには、どんな接着剤を使うのがおススメですか?
今「pva」を使って製作中なのですが、”bubbling”という問題が起きています。)

この方が製作されているのは、木はり絵「大津 走井茶屋」です。

木はり絵_大津走井茶屋

現在使用中の「pva」とは?

どうやら、合成のりの主成分で、「ポリビニルアルコール=PVA」ということらしいです。
わかりやすいところでいうと、アラビックヤマトがそうです。

接着剤_木はり絵

いちばん左のやつですね。

むむむ、水のりを使ってハードレベルの木はり絵を製作とは、強者です…

実は、木はり絵で使っている木のシートは、薄い和紙で裏打ちしてあるので、のりでもくっつけることはできます。
実際、上の画像ののり、いろいろ試しました。

でも、やっぱり、水のりは木のシートがふやける、スティックのりとテープのりは細かいパーツが貼りにくいなどの問題があり、今は、木工用ボンドをお勧めしています。

なので、アメリカのお客様にも、

I recommend use of the glue for wood.

とお答えしておきました。

ところで、 “bubbling” problems って、どんなのでしょう??
おそらく、木工用ボンドにすると解決できることだとは思いますが、気になります。

ちなみに、質問してこられたお客様も、”the glue for wood”で納得していただけたようで良かったです♪

素敵なデザインの木はり絵手作りアートキットを多数そろえております。
⇒ きのわオンラインショップ へぜひご来店ください

接着剤の話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です