ただいま東京都美術館で開催中の、「The UKIYO-E 2020 ─ 日本三大浮世絵コレクション」にて、木はり絵を扱っていただいております!

【会期】7/23(木・祝)~9/22(火・祝) 9:30~17:30

【休室日】8/17(月)、8/24(月)、9/7(月)、9/14(月)

※本展は日時指定入場制となっております。詳細はこちらをご覧ください。

今回ミュージアムショップで扱っていただいている木はり絵は、

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」

葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」

喜多川歌麿「ポッペンを吹く娘」

東洲斎写楽「三代目大谷鬼次の江戸兵衛」

の4種類です。

手づくりキットだけでなく、完成品も販売していただいておりますので、自分でつくるのは…という方も、ぜひご覧ください。

さて、この展覧会の特設サイトに、ちょっとおもしろいコーナーがあります。

その名も「浮世絵ジェネレーター」。

背景やパーツを選んで、自分だけの浮世絵がつくれます。

私もやってみました♪

神奈川浪裏_ジェネレーター

…センスがないのは、いつものことです。

自由に配置できるパーツは、人、動物などですが、「ゴースト」もあるのがなんとも浮世絵らしいところです。

出来上がったオリジナル浮世絵(?)は、SNSなどにもアップできるようです。

展覧会と併せて、ぜひぜひこちらもお楽しみください♪

東京都美術館で浮世絵展始まりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください