本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました。
今日は真夏日になりそうという予報を聞いて、半袖で過ごしたら、とても爽やかな一日となりました。

Makuakeにて先行販売中の、木はり絵「世界の名城シリーズ」 、二つ目をご紹介します。

「熊本城」。
すでに日本のお城としては、「姫路城」があったのですが、せっかく日本の木を使っている木はり絵ですから、もう一つくらい日本を代表するお城を、ということで、つくってみました。
地元で、「鶴ヶ城」を期待していた皆様、ごめんなさい…
いつか絶対「鶴ヶ城」もつくります!

さて、熊本城の木はり絵は、こんな風になりました。

熊本城の木はり絵

お城だからって、ヒノキの白い壁に、アサダの濃色の屋根、では、姫路城と同じでおもしろくありません。
屋根を、金色に輝くキハダを使って遊んでみたら、かなり豪華なお城になりました。

実は、熊本城を今回リリースした理由は、もう一つあります。
そう、地震です。
4月に発生した熊本地震で、崩れ落ちてしまった石垣をはじめとする、熊本城の深刻な被害の様子を見て、同じ大地震を経験した東北から、心を痛めていました。

そこで、今回は、この「熊本城」の売上の一部を熊本城災害復旧支援金に寄付する予定です。
ぜひ皆様のご支援をお待ちしております!

製品紹介 その42 木はり絵「熊本城」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください