本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました。
暑さと寒さが繰り返す日々、お風邪などひかないよう、お気を付けください。

さて、Makuakeにて先行販売している木はり絵「世界の名城」シリーズのご紹介も、最後の3つ目になりました。
今回ご紹介するのは、「ヴェルサイユ宮殿」です。

これまで、建物の外観ばかりを木はり絵にしてきましたが、「ヴェルサイユ宮殿」では、初めて建物内部をデザインしてみました。

宮殿内の一番神聖な場所である「礼拝堂」。
王が神によって「神の代理人」として選ばれるというフランスの君主制を象徴する場所ですが、ルイ16世とマリー・アントワネットが婚礼を行った場所としても有名です。

厳かでありながら豪華な礼拝堂を表現するには、やはり、トチが大活躍です。
出来上がりは、すべて木とは思えない輝きです!

ヴェルサイユ宮殿の作業風景

つくっていたら、本当に行ってみたくなりました…

製品紹介 その43 木はり絵「ヴェルサイユ宮殿」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です