週末と本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました。
今朝台風が通過していった会津は、一日強い風が吹いていました。

イベントで人気の、木はり絵ブローチやストラップ、土台には、いい香りのヒノキを使っています。
香りはいいのですが、完成したブローチたちをパッキングしてしばらくおくと、こんな風になっていることがあります。

なんだかシミみたいなものが、点々と。
これは、天然木を使っている証拠、ヤニです。

天然木を使っている証拠といっても、やっぱりこのままではちょっと見栄えがよくありません。
これを除去するのにいちばんいい方法は、「煮沸」です。
そう、お鍋で、ことこと煮るのです。
いい香りを漂わせながら、充分に煮沸すると、

きれいになりました。
ポイントは、「落し蓋」です。
ちゃんとお湯に浸るように、しっかり上から押さえます。
なんだかお料理と同じですね。

すでに木はり絵をくっつけてしまっている場合は、煮沸ではなく、エタノールでふき取ります。
また、袋に入れっぱなしだとヤニが出てくることが多いので、お買い上げいただきましたら、なるべく早く袋から出していただくことをおススメします。

素敵なデザインの木はり絵手作りアートキットを多数そろえております。
⇒ きのわオンラインショップ へぜひご来店ください

ヒノキをことこと煮ると…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です