週末と本日きのわオンラインショップへご来店いただいた皆様、どうもありがとうございました。
少々風が強い日でしたが、さわやかな過ごしやすい一日でしたね。

前回、ハードレベルの木はり絵をご購入いただいた場合の紙製額縁の作り方をご紹介しました。
ミディアムレベルの木はり絵の場合、少しだけ手順が違いますので、今回はそのご紹介です。

それではさっそく。
パッケージにプリントされた線に沿って切り抜くところまでは同じです。

簡易額縁の作り方2

簡易額縁の作り方3

ミディアムレベルの木はり絵は、額縁より小さいので、切り抜いた方のパッケージが背板代わりになります。
位置を確かめながら、木はり絵を背板に固定します。

背板に木はり絵を固定します

額縁本体を折り返し、固定するところは前回と同じです。

簡易額縁の作り方6

簡易額縁の作り方7

本体ができたら、また裏返して、木はり絵を貼った背板を中に入れて固定します。

額縁にセットします

額縁にセットします

壁にかける場合は、ひもを通します。

ひもを通します

出来上がり!

出来上がり

何度もいいますが、これはあくまでも簡易的な額縁です。
それでも、自分でつくったとなると、ちょっと愛着がわいてきませんか?
なので、今は、額縁も木はり絵同様手づくり!というのができないか、いろいろ考えているところです。
木はり絵の新しいデザインもつくりたいし、やりたいことがいっぱいあって困ってしまいますね。
ひとつずつ、丁寧に形にしていこうと思います。

素敵なデザインの木はり絵手作りアートキットを多数そろえております。
⇒ きのわオンラインショップ へぜひご来店ください

簡易額縁のお話し 作り方編その2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です